料金について

塗装工事の価格はこのような基準で決まります

塗装工事の見積もり金額についてお話しさせていただきます。 一般的に住宅の外壁塗装工事・屋根塗装工事の見積書は塗装業者によって書き方がバラバラで、適正価格が分かりづらいと言われています。

なぜ会社によってお見積もり金額に大きく差がでるのかそれは

これがお見積もり金額が会社によって大きく差が出る要因と思われます。

1.作業効率

作業場・・・敷地面積に対して建ぺい率が高い物件は作業効率が悪くなるので必然的に単価は上がります。

塗装面積・・・塗装平米が大きくなれば大きくなるほど作業効率が良くなるので単価は下がります。

2.工法

どんな塗料(フッ素、シリコン等)を使って、どのような塗り方(手塗り、吹き付け等)をするか

3.既存塗膜の現状

経年劣化のケレン作業、ひび割れ(クラック)処理など下地の現状によって必要とされる処理の工法が変わるため。

4.施工会社の業務形態

リフォーム会社などの業務形態の場合、専属の塗装会社に委託し、中間マージンが発生するので会社によって価格が大きく変動します。

弊社の場合は一貫して自社施工になります。

上記1~3は既存の状況により施工単価を統一出来ない要因で、 既存の塗膜状況を把握、最適な工法で施工、適切な材料を使用、 そして、会社にとって経営ができる諸経費を合算しこれが工事価格となります。

また、施工会社おいては多種多様な状況の物件を見積りしていて、その会社において見積もり情報が集積されているので、作業効率、現状の塗膜を把握、そして単価を変移させ適正価格を計算しています。

お客様にあったプラン提案外壁塗装の価格表

<例>建坪25坪2階建てモルタルの外壁場合

全て込み

  • 養生
  • 洗浄
  • 外壁塗装
  • 付帯塗装
  • 保障制度
屋根塗り替えプラン 外壁塗装塗り替えプラン 外壁屋根塗り替えプラン
塗料材料

パーフェクトシリーズ(日本ペイント)

パーフェクトシリーズ(日本ペイント)

パーフェクトシリーズ(日本ペイント)

特徴

ラジカル系塗料耐候性が高く、グレードでいえば、シリコン塗料よりも上で、フッ素塗料よりも下、という位置づけの塗料です。

金額

¥200,000~

¥400,000~

¥550,000~

保障期間

耐久年数 8~10年 保障期間 7年

耐久年数 10~13年 保障期間 9年

屋根 耐久年数 8~10年 保障期間 7年

外壁 耐久年数 10~13年 保障期間 9年

image

地域密着店をモットーとしており、無理な売り込みは行いません。施工について気になること些細なことでもお気軽にご相談ください。